プルマノヴァの実績

ドイツでは医師がアレルギー患者に実際に処方する寝具カバー。

プルマノヴァは1994年ドイツ連邦がドイツ健康保険からアンチ・アレルギー寝具の開発資金を拠出する事によってドイツ・メディテック社により開発された製品です。

ドイツ・オランダ・スイス・ベルギーでは、「プルマノヴァ」を一般小売店の販売と並行して医師がアレルギー患者に家庭での医療製品として処方し、使用を命じます。

そして発売開始より1,500,000個以上がアレルギーでお悩みの方に販売され約500,000人以上の方が家庭で日常的にプルマノヴァを使用しています。

プルマノヴァはドイツで14年間の実績があり、多くのアレルギー患者に使用されています。

発売以来の使用人数は(1人用=枕・掛け・敷きカバーの計3個換算)
1995年:約500人
1996年:約5,000人
1997年:約10,000人
1998年:約25,000人
1999年:約40,000人
2000年以降:毎年50,000人以上

治療のために、クリニックでも使用。

下記の呼吸器系の病気を専門とするリハビリテーション・クリニックでは、実際にプルマノヴァ・アンチ・アレルギーベツーク(R)を治療のために患者へ使用しています。
・エスパン・クリニック (EspanKlinik Bad Durrheim)
・オストジィー・クリニック(Ostseeklinik Konigshorn Rugen)
・ヴァッサーショルス・クリニック(Wasserschlos Klinik Neuharlingersiel)
・ウオルドバーガージー・クリニック(Waldburger ZeilKlinik Wangen im Allgau)
・エバンゲルシェスクランケンハウス(Evangelisches Krankenhaus Bielefeld)
・オーガスタビクトリア・クリニック(August-Viktoria-Klinik Bad Lippspringe)

商品のご購入はこちら