よくあるご質問

住環境について

Q 01.どんなダニが家の中にいるのですか?
A

一般的に住居には数千万匹〜数億匹のダニがいると言われています。室内塵(ハウスダスト)には1g中に数十匹〜数千匹のダニがいます。ハウスダストからはチリダニ類、コナダニ類、ホコリダニ類、ツメダニ類などがいますが、70〜90%はチリダニ類です。一般的に、「刺されてかゆい」のイメージのダニはツメダニ類です。ツメダニは主にチリダニ等の他のダニが増えると繁殖します。そしてチリダニ類は喘息やアトピー性皮膚炎、鼻炎、結膜炎などアレルギー疾患の原因となります。
※チリダニ類

チリダニ類には「ヤケヒョウヒダニ」と「コナヒョウヒダニ」二種類です。大きさは約0.3〜0.8mm程度なので中々肉眼で見ることは出来ないでしょう。ダニは一ヶ月程で卵〜成虫と成長します。成虫は2〜3ヶ月の寿命で、その間メスは1日に1〜3個の卵を産み、生涯では200〜300個産むと言われています。ダニはたった3か月で30匹 ⇒ 1万匹に増殖します!チリダニとその分泌物は「ハウスダストアレルギー」の原因になります。このアレルギーは、典型的なアレルギー反応からアレルギー性喘息にまで至ります。

一覧へ戻る▲

Q 02.よく家の中でダニに刺されて困ってます。
A

「刺されてかゆい」と言われているダニは実はツメダニ類です。ツメダニ類は主にチリダニ類等の他のダニを餌としますので、他のダニが増えると連鎖的にツメダニ類も繁殖します。

一覧へ戻る▲

Q 03.生涯の1/3を過ごす寝室環境をどう改善したら良いの?
A

換気と掃除をこまめに行う事はどのような環境でもアレルゲン対策の基本となります。その上でより良い環境とは、じゅうたん・タタミはフローリングをお薦めします。カーテンは綿のものより、ナイロン製にする事もお勧めいたします。ぬいぐるみ・小物類はなるべく置かないシンプルな環境。そして寝具には「プルマノヴァ アンチ・アレルギーカバー」を使用し、寝具類から根こそぎアレルゲンをシャットアウトする事がお勧めです。

詳しくは、下記リンク先をご覧下さい。
ダニ対策って何をすれば良いの?

一覧へ戻る▲

商品のご購入はこちら